初心者向け爬虫類サイト

はじめての爬虫類

管理人

はじめまして。ご覧いただきありがとうございます。

このサイトは「初めて爬虫類を飼う人向けに、お迎えしたい子の特徴を学んでから爬虫類を飼ってほしい」という思いから運営をはじめています。

こちら以外にyoutubeもやってます。
→youtubeはこちらから

私達は、夫婦で爬虫類を飼育をしていて、現在「フトアゴヒゲトカゲ」「キタアオジタトカゲ」「ニシアフリカトカゲモドキ」「レオパードゲッコー」「コーンスネーク」などの種類と共に生活をしています。

いまとなっては、ふたりとも基礎知識が増えて、飼育するのに大きな問題は少なくなりました。でも、初めて飼い始めたときは、知らないことだらけでエサも食べてくれないし不安でいっぱいでした。

飼育を始める前は、いろんなサイトや本をみて詳しくなったつもりでしたが、全然だめでしたね。

だって、本やネットには、こんな場合どうしたらいいの?って情報が、簡単にしか書いてないんです。新しい家族を迎えて不安な私達には、情報が少なすぎました。

特に、
「なんでエサたべてくれんの???」
「昨日食べたのに、今日はいらないの??」
「なんで、壁に向かって走り続けてるの??」
「目玉飛び出てきたけど、これ病気じゃないの!?」
なんて、本やネットに載ってないことばっかり起こって、大変でした。

そんな、ちいさな失敗や、あとになって思えば気にしなくてよかったことなど、ちょっとしたことを皆さんに伝えていければと思います。

かいてる人

このサイトを運営しているのは2人です。

むぅ

子どもの頃から、ヘビやトカゲを追いかけ回していたオテンバ娘でした。

今までもゴツイ生き物が好きで、熱帯魚(いろんな種類の小魚からアロワナなどの古代魚まで)を飼育していたのですが、ついに上陸。ついに憧れだった爬虫類の飼育に本腰を入れて乗り出しました。

爬虫類って怖いって言われることが多いんですが、カッコいいルックスなのに可愛い仕草をするんです。

ここにきゅんきゅんハマってしまったらもうトリコですよ♪

とはいえ、初めての爬虫類ということで、基礎知識は夫婦で本を読み漁ったり、ネットで知識を入れたりと頑張ったのですが、やはり限界がありました。

  • 飼ってみて分かったこと
  • ペットショップの店員さんや常連さんとの会話で分かったこと
  • 爬虫類仲間からの情報共有

これがなければ、大切に育てていたつもりでも、今、うちの子たちが元気で育っていたか正直怪しいです。

なので、ちょっとした困りごと。それこそ、本に載っているような基礎知識から、飼ってから困ったこと、可愛い姿からうんちまでなど、情報をたくさんお伝えしていけたらと思っています。

少しでも爬虫類好きの仲間、大切に飼育してくれる方が増えますように。

我が子たちの可愛い日々の姿もSNS配信していく予定なので、サイトの更新をお楽しみに!

 

しばてつ

小さい頃から爬虫類が好き!でも、本格的に飼い始めたのは28歳からと、ちょっと遅めのデビューです。

めちゃくちゃ細かいですが、ベテランなら知ってる爬虫類のあるあるネタ的なことを、初めて爬虫類を飼う方向けに書いていきたいと思います。

これ知ってるのと、知らないのじゃ、かなり大きな違いがありますからね。

特に、フトアゴヒゲトカゲのゲージサイズは90cmX45cm推奨!とか、いろんなところに書いてありますが、実際60cmX45cmでも飼えますし、60cmX30cmでもいけちゃうんです。(個体のサイズや性格によります)

これ、ショップの店員さんなら当たり前なことみたいなんですが、結局は生体の飼い方と大きさ次第なんですよ。

そんな、他のページに書いてないような情報をちょくちょく書いていきますね。

また、最初に失敗したことの中に、ランプ選びがありました。

ランプって、パットみの種類だけでも、

  • 紫外線ランプ(砂漠用・熱帯用)
  • バスキング用ランプ(25W・50W等)
  • 保温用ランプ
  • 夜間保温用ランプ

ってたくさんの種類があります。最初これが理解できないんです。ほんと、どんな種類があるのかも知らなかったら全くわかりませんよ。

ペットショップによっては、あんまり知らない店員さんもいるんで、自分で知っとかないと後で大変なことになります。

そんなわけで、私が細か〜い情報を細かく書いていきますよ。

信頼性のある情報を書いて、違うと思ったときに書き直していきますので、これからの爬虫類飼育の参考にしてみてください。

更新日:

Copyright© はじめての爬虫類 , 2020 All Rights Reserved.